Search this site
<< “信頼”って失ったら最後 お先真っ暗 | TOP | 理屈じゃない感情はいつだって逆らえない >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
疑って、傷つくこと恐れて打ってた“先手”

w-inds. Live Tour 2010〜Another World
グランキューブ大阪 8/15
開場16:30/開演17:30
Thanx to★なお・りさ・あやか




会場に16時頃到着パー
今日の相方soonなおにメールピンクするとすぐ合流ぴかぴか

少し喋ってるとまだ
開場時間になってないのに
「上へ上がってください!!
言われるがままフロアへ移動
フロアで開場を待ってる間
また喋りだし‥

だって3ヶ月ぶりやねんも
また一緒に行けたのが
嬉しいて楽しいてしゃあないパー

何人か私と同じ車椅子の方が
居たけどお友達と行ってるの
私だけなんやねわーい
やっぱりあのファンサイトの
存在はでかかった上向き

今日は2階席ですぴかぴか
視界を遮るものはなくて
見やすいけど高くて若干怖い汗
2箇所に車椅子スペースが
設置されていて龍一くん側に
連れて行かれましたパー
「どっちから見ても正面よな?」
「いつもと座り位置逆やから
 なんかこっち落ち着かんな〜」
「人来なさそうやし
 後で入れ替わろっか〜!!
ということで広々と使わせて
頂きました上向き

誰かに肩を叩かれ‥
久しぶりにりさと再会イヒヒ
「今日誰と〜?」
明日のことを話してると、
2列しか変わらんし!!
なおも混じって3人で喋る。
ちょっと間やったけど結構
喋ったね〜あの方面白いわパー

席立ってる間に席を移動(笑)
車椅子スペースのど真ん中ハート
誰も来ないし広いから贅沢に
使いたかったイヒヒ

今日は神戸で見えにくかったとこが
全部見れたぴかぴか
ステージで寝転んだりダンサーさんとの
絡みや照明の色とか全体を!!
上やと色んな見方出来て楽しいね。
違う角度から見るとまた
違った楽しみ方が出来るねパー
メンバーそれぞれの動きに
特徴があるから遠くても
ちゃんとわかるし上向き
今日はMC笑った笑った!!

明日で本当に夏が終わるよ下向き下向き
盛り上がるとこは盛り上がったけど
神戸に続いて今日もなんか
静かだったよね‥

(セットリスト)

Intercode
New World
Rain Is Fallin'
Re:vision
HYBRID DREAM
Prayer
(MC1)
Cos Of You
Don't Remind Me
Nothing is Impposible
(龍一ソロ)
(慶太ソロ)Now You're Gone
Spiral
In The Red
Everyday
(涼平ソロ)
キレイだ
(MC2)
Truth〜最後の真実
Somemore
Addicted to love
CAN'T GET BACK

(アンコール)
四季
Paradox
SUPER LOVER〜I need you tonight



(MC1)

「大阪のみなさんこんばんは!!w-inds.が大阪にやって来ました!!
初めましての方やずっと来てくれてる子今日は最後までw-inds.と
楽しい時間を過ごしましょう。龍一です!!」
「大阪のみなさん盛り上がってますか?w-inds.と一緒に楽しい思い出を作りましょう。
どうも涼平です!!」
「今日はみなさんの楽しめるステージを作って持って来ました。
最後までよろしくお願いします。w-inds.の慶太です」
「最後まで盛り上がって行こうね!!」
(涼平くんステージにいないのに次の曲のイントロが流れて来て焦った‥)

(MC2)
「ありがとうございました!!
今回はAnother Worldというアルバムを引っさげてのツアーということで‥
あれ?見慣れないタオル持ってない?」
「見慣れないて言い方おかしいじゃないですか?自分たちのグッズですよ?」
「だって今日初めて見たんだもん」
「最初からそう言えばいいんですよ。公演ごとに追加されるんですよね?」
「あの‥あれだよね。タオルと白のシャツ一緒に洗っちゃいけないやつだよね」
(慶太くんの反応見て)
「洗ったことあるんですか?」
「赤いセーターを乾燥機に掛けちゃった!!3人一緒に住んでる時なんですけど、」
「これくらい(腰辺り)になったよね」
「そしたら一緒に洗ってたシャツが地図みたいになっちゃった」
「Another Worldのね‥」
「大阪は昨日から来ているんですけど‥後輩のLeadくんも大阪に居たんで、
一緒にご飯食べに行ったんですよ。そういえば龍一くん来なかったよね?」
「僕、部屋でガンダム見てました」
「某双子に「なんで呼ばへんかったんや!!」て言われました」
「後輩て言ったら怒るんだよね」「大阪の人ってフレンドリーですよね?神戸の話になるんですけど、
タクシーに乗ったスタッフが運転手さんに「今日何かあるんですか?」て聞かれて
「w-inds.ていうグループなんですが‥」「あー!!」「知っているんですか?」
「いや、知らない!!」大阪てそういうとこあるよね」
「だって大阪てバーンて打ったらみんな倒れるよね?」
(やってー!!)
スクリーンに構えただけの慶太くん見て既に歓声
「まだ打ってないんですけど‥」じゃああれでやろっか〜ズドドドッてやるやつ」
(マシンガン)
「じゃあ弾詰めるわ!!カシャ‥」「まだ今日何も喋ってない涼平くんズドドドッ効果音付けてよ!!」
「いや、下っ端でいいよ!!盛り上げるの上手いの龍一くんだもん」
(敬礼して立ってるリーダー)
「龍一くん発射10秒前からカウントダウンを‥」
「発射5分前」
「‥‥その間何したらいいんだ?てなるだろ」
(会場大爆笑)
「10‥5‥」
「いきなり飛んでるじゃないですか!!」
「だって面倒くさかったんだもん」
「‥ズドドドッ」
(客席、倒れ込む)
「みんなすごいね〜倒れるだけじゃなくて胸押さえてたね。
東京でこんなことしてたら逮捕されますからね。
今日は貴重な経験が出来たね。」
「他のでもやる?」
「ビックバーンでもやってくださいよ」
「ドラゴンボールの元気玉で」
「ドラゴンボール知ってる?」
「少ししか知らないぽいけど、大丈夫ですか?」
「元気玉〜みんなにパワーあげる」
「告知!!涼平いないことだし」
「ちょっと自分勝手過ぎません?」
「元気玉ポーン!!」
(適当さに怒られ会場から
フーの声)
「8月4日にw-inds.Mがデラックスとしてリターンして来ました。
関西のみんなには面白いかわからないけど‥
9月24日東京国際フォーラムにてUNITED vol.3があるのでお時間ある方はぜひ。
vol.1は涼平発案のもと始まってはやvol.3ですよ。」
「僕、ヨドバシカメラ行ったんですよ!!」
「ビックビックビックカメラ〜」「それビックカメラです」
「エスカレーターで上がりながらビックビック〜て僕も歌ってました」
「何買ったんですか?」
「新しいゲームソフト。サッカーゲームのウイニングイレブンていうんですけど‥」
「涼平くんこの前何処に移籍したんだっけ?」
「横浜FCに三浦知良選手と組みました」
「涼平くん失敗すると口悪いんですよ。「使い物ならん!!」
「俺にパス回せ」とかずっと言ってんの」
「次行こっか〜涼平次の曲紹介してください!!」
「また俺?」
「龍一さんしてくださいよ!!」
「Say ho〜(ho〜)Say ho〜(ho〜)Say ho 〜(ho〜)Say ho ho〜(ho ho〜)Truth〜!!」

(MC3)
「アンコールありがとうございます!!まさかアンコールあると思ってなかった」
「アンコール無いと思ってたんです?」
「基本ずっと思ってる」
「9年やって来ましたけどアンコールなかったこと一度もなかったですよね?
アンコールあって当たり前って思ったら駄目てことですね。」
「僕速攻で着替えましたよ‥今日はこの色のTシャツ着るんだ〜て」
「君は君のままで‥ありのままの君がいい!!」
(フー!!)
「じゃあ最後今日何一ついいとこを残せてない涼平くん紹介してくださいよ〜」
(リーダー!!)
「ほらリーダーって!!リーダーって言うと貪欲になるんですよ」
「今日は最後までありがとうございました!!残りおよそ2曲」
「2曲です」
「大阪盛り上がってますか?大阪まだまだw-inds.と盛り上がって行くぞ〜!!Paradox」

(MC4)

(手拍子でクルーを送りながらAddicated to loveの入る
タイミングがわからず歌ってたら)
「みんな違うとこ歌ってたでしょ?僕は気づいてたよ」
(慶太くんと龍一くんハイタッチ)
「嫌なやつでごめんね」
「レモンウォーター色!!そっちは?」
「ボルヴィック」
「商品でお買い求めください」
「今日はありがとうございました!!終わるたび幸せな気持ちになります。
たくさんの人が集まってくれて、盛り上がってくれて楽しかったです。今日はありがとうございました」
「音楽て本当にいいですね」
「僕もそう思う!!」
「喜怒哀楽を表現できてみんなからパワーもらって
また明日からも「頑張ろ〜!!」て思えるんです。みんなも頑張ってね!!
観に来てくれるみんなの期待を裏切られるように歌とパフォーマンス頑張って行きたいと思います。
今日はありがとうございました」
「今日はみなさんと同じ時間を過ごせて楽しかったです。大阪はよく来させてもらうんですけど、
一番最初にライブやった場所ということで特別な思いがあります。
また来れるように頑張ります。今日はありがとうございました」
「本当に尊敬できるメンバーと出会えて‥」
(フー!!)
「その会話北海道帰った時に2人でやってもらえます?」
「もう5年くらい帰ってないからな〜」
「じゃあ帰ろっか〜」
「2階ありがとうございました!!」
「1階の奥ありがとうございました!!」
「1階の前ありがとうございました!!」
「気をつけて帰ってね」

ずっとありがとうって言ってて、w-inds.て何年経っても本当に変わらないね。
posted by 慶菜 | 21:17 | w-inds. Live Tour 2010〜Another World | - | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 21:17 | - | - | - |